今日もアクセス頂き
ありがとうございます!

ロードバイクホイール通販センターJWCの
新田です。

長く険しい登り坂を自転車という自分の力のみをエネルギーにして走る乗り物で
登っていくヒルクライム。

 

その辺の人から見れば、なんで大変なのに、
そんなことしてるの?

 

 

と疑問に思われてことがあるサイクリストは
かなり多いと思います。

 

しかし、サイクリストからすれば、ヒルクライムで味わうことができる
達成感はなんとも言えないですよね^_^

 

さて、このヒルクライムで味わうことができる達成感ですが、
具体的には何なのでしょうか。

 

 

1.登り切ったときの充実感と自己肯定感

長く険しい登り坂を息を切らしながら走っていく。

道中は何度も心が折れそうになってしまいますが、
頂上に到達した時は解放感と共に、
登り切ったことに対する充実感がありますよね。

 

そして、これだけ大変な道のりを走破してきた
自分をほめてやりたくなるものです。

 

この充実感と自己肯定感は間違いなく
ヒルクライムの達成感と深いかかわりがあるはずです。

 

この感覚が病みつきになるからこそ、
サイクリストは山へ向かうのだとと思います。

 

2.頂上から見える景色

ヒルクライムで山頂まで登り切ったとき、
その場所から見下ろす景色はなんとも言えないものがありますよね。

 

自分の力だけでこんな場所まで来れたんだという気持ちと、
目の前に広がる絶景がより一層達成感をあおってくれます。

 

よくヒルクライムでも頂上が木に囲まれていて
景色が見えないような場所もあるのですが、
そういったコースではどこか達成感が半減してしまいます。

 

ヒルクライムを終えたときに見える景色は、
達成感をより深くしてくれるスパイスとして存在しているのでしょう。

 

3.ご褒美のダウンヒル

ヒルクライムを終えた後の楽しみといえば、
ダウンヒルですよね。

 

ペダルを漕がなくても進みますし、
スピードが出て爽快感があります。

 

ダウンヒルを楽しむためにヒルクライムをしている
といっても過言ではありません。

 

ダウンヒル楽しみながら、やっぱりヒルクライム
してよかったなと思わせてくれる存在でもあります。

 

ヒルクライムでの達成感まとめ

今回はヒルクライムの達成感についてまとめていきました。

ヒルクライムの達成感を構成しているのは、

「充実感・自己肯定感」「景色」「ダウンヒル」

の3つかと思います。

 

その他にも、あるとは思いますが、
ほとんどの方が、この3つに病みつきになることで、
ヒルクライムにハマっていくのでしょう。

 

ヒルクライムに適したホイールならコチラ

 

 

 

 

ロードバイクホイール通販センターJWCでは、
ホイールご購入前の相談を受け付けております。

 

・自分の自転車に合うの?

・納期は?

・複数の候補があるのですが、
どのホイールがいいのか分からない

ホイールに対するご相談はコチラ

お問い合わせ ロードバイクホイール通販センターJWC スタッフブログ

安心してご購入頂けるようサポートさせて
頂きます。

スタッフ一同お待ちしております。

お店はコチラ

ロードバイクホイール通販センターJWC